軽井沢中古別荘の情報提供WEB 軽井沢に中古別荘がほしい!こうした方向けに様々な情報を提供しています。

軽井沢は風立ちぬの舞台にもなっている

01.24.2014 · Posted in 軽井沢不動産
軽井沢は全国的にみても知名度の高い景勝地の一つです。

よく小説や映画なんかの舞台としても登場しますね。最近では宮崎駿監督映画の風立ちぬの舞台にもなっていました。1894年に、軽井沢で初めての洋式ホテル、万平ホテルが創業された訳ですが、風立ちぬの時代設定も確かこのくらいだったと思います。

風立ちぬの作品の中で、主人公の堀越二郎が休養のために軽井沢にやってきて、運命の女性と出会うという設定があるのですが、これは実は作家の堀辰雄の話を引用しているのでして、実在した堀越二郎の話ではありません。堀辰雄は昭和初期に活躍した作家でした。この時代に様々な作品を残しているのですが、堀辰雄は元々病弱で肺結核を患っており、軽井沢には度々療養にやってきていました。そこで堀辰雄は矢野綾子という女性と出会います。

後にこの女性と婚約することになります。

しかし婚約した翌年の冬に矢野綾子はこの世を去ってしまいます。

この時の体験を作品に込めたのが風立ちぬでした。宮崎監督映画のタイトルも恐らくこの、風立ちぬと言う堀辰雄の作品タイトルからきているのだと思います。

今日はあまり軽井沢の魅力や不動産と関係のない話でしたが、軽井沢を知る意味では面白い話じゃないかなと思います。

次回は軽井沢で実際に不動産を購入する際に、どのように契約を進めていけば良いかと言うお話をしたいと思います。

軽井沢の中古別荘に関しましてはこちらのサイトを御覧ください。

軽井沢の中古別荘を買うには?